So-net無料ブログ作成

髙橋真生「私は明るい感じの方が好きなので、なるべく泣かないように。明るく楽しく笑顔で終わることを目標に頑張りたいと思います」/チームNIII「誇りの丘」公演 髙橋真生卒業公演@NGT48劇場 18-10-05(金)

※NGT48 LIVE!! ON DEMANDにて視聴。

 チームNIII「誇りの丘」公演(18回目(+93回)/394回目/408回目)。

 今日のサポートメンバーは小熊倫実、菅原りこ、奈良未遥、長谷川玲奈、村雲颯香。ドラフト3期生から安藤千伽奈。

 とうとうまうまう(髙橋真生)の卒業公演当日がやってきました。NGT48から学生メンバーの卒業は初めてで、いまだに残念だなと思う管理人です。



 影アナ:まうまう(髙橋真生)。



【公演のひとこま】
 自己紹介、
みはちゃん(奈良未遥):「大好きなまうの卒業公演ということで、リハで1回ひと泣きしまったんですけど。本当にまうのこと大好きだし、いろんなこと、本人見たら泣きそうなので、まだ見ないでおくんですけど、本当にいろんな感謝の気持ちでいっぱいだし、一緒にこれまで頑張ってきたので、それを全部伝えられるように頑張ります」
まうまう(髙橋真生):「卒業公演なんですけど、自分でもびっくりするくらい早いなと思いまして。私は明るい感じの方が好きなので、なるべく泣かないように。明るく楽しく笑顔で終わることを目標に頑張りたいと思います」
みなみ(加藤美南):「チームが一緒になってから、すっごい本当に心の底からずっと仲よくなりたかったメンバーでして。本当に仲いいんですけど、いつも。だけど、もっとより近くに、仲よくなりたくて。ユニットが一緒だったりという中で、だんだん話せるようになったというか。いつも仲よくしてくれて。悩んでいたりすることとかも全部聞いてくれて、思いやりのあるメンバーだなと」
もえか(高倉萌香):「同い年なので、同い年で卒業するメンバーが出るのが初めてで。すごい悲しいです。初期からずっと仲よくさせてくれていたので、すごい悲しいんですけど。次の一歩に進んでいけるように、全力で応援してあげたいと思います」
りったん(菅原りこ):「まうちゃんには、謝ることがたくさんあって。カーテンと間違えちゃったりとか、それは私にも深い傷がありまして。まうちゃんへのこの温かい気持ちは、みなさんと一緒に盛り上がっていきましょうね?」
あんじゅ(佐藤杏樹):「今日、みんなは私が一番泣くと思ってますよね? たぶんそうだと思うんですよ。でもね、泣きませんよ、私! 絶対。ぎりぎりまで耐えます。じゃあ、頑張ります。私はね、まうの一番近くにいたといってもいいメンバーなので。今日の卒業公演をめちゃめちゃ楽しみにしていたんですよ。だから、みんなの笑顔を見たいんです、まうちゃんは。最後まで。なので、私と一緒に最後まで笑顔で。まうまうを送れるようにみんなで頑張っていきましょう!」
のえピー(山田野絵):「まうと角ゆりあと“なかよしこよぴー”という、超懐かしいグループ、… 仲いい3人でいたんですけど。私、まうの卒業公演では泣かないんだろうなと思ってたんです。ホントなの! そしたら、すごい、… (泣)」
ゆかちゃん(荻野由佳):「リハーサルからみんなぼろぼろ、ぼろぼろと涙を流していて。なかなか泣かない子が、ものすごいわーっ!! って声を上げてすごく泣いてたりするのを見て、やっぱまうまうはすごく愛されてる子なんだと感じました」
ナナコ(西村菜那子):「悲しいんですよ、すごく。あんじゅも泣かないって一応いってるし、みなさんも泣いてる方もいらっしゃるけど、大半の方が涙を我慢してると思うので、みなさんよりは先に泣けないなとは思っているので。みなさんが泣いたら、いいかなと、… みなさんが泣いたら、私も泣きたいと思います」
まりなちゃん(西潟茉莉奈):「公演が始まる前まで、ずっとうどんを食べていたんですけど。最後までみんなのことを慰めていたりとか、まうちゃんらしいなと」
もふちゃん(村雲颯香):「来るまで実感が湧かなくて。ずっと、寂しくないと思ってたんですよ。まうちゃんにも、もふ、絶対寂しくないでしょ? とかいわれて、ケラケラ笑われていたんですけど。意外と寂しいなと思って、実感湧いてきて。まうちゃんの顔を見ると泣きそうになる」
つぐみん(小熊倫実):「今日までずっと実感が湧かなくてですね。リハーサルをしたときに、すごく実感が湧きまして。すごく寂しい」
あんどぅー(安藤千伽奈):「(キャッチフレーズから泣き)本当は泣かないように頑張ろうと思ったんですけど、最初から泣いちゃってごめんなさい。話しやすい先輩で。初日からずっと一緒なんですけど。本当に優しい先輩で。笑顔で送り出せるように頑張りたいと思います」
れなぽん(長谷川玲奈):「今日、泣きますので、… あの、ハイ。泣きます!! なので、ファンデーションをしないで。泣いても崩れないように頑張ってきました」
アヤカニ(太野彩香):「思うことは、年を取ると涙腺が緩くなるっていうんですか。まだまだ21歳の私が泣くということは、みなさんどういうことでしょうか? みなさんのことをちょっと心配なんですけど、一緒に笑顔で送り出せたらいいなと」
れいにゃー(清司麗菜):「一番最初に泣いちゃったメンバーで、本番は泣かないようにしようと思う」

 MC前半、まうちゃんの好きなところ。
りったん:「何いっても、一生懸命理解してくれて。意味が不明なことをいっても一生懸命考えて、答えてくれるんです。こんな優しいメンバー、本当に大好きだよ! 何も考えてなくてもいいもんね、まうといると」
もえか:「人にめっちゃ優しいの」 ※「にいがったフレンド」でロッチさんに、カニ(私)のことをdisってっていわれて、透明感ありすぎ! といってくれて。人をdisれないんだよね? とアヤカニ。
れなぽん:「握手会のお洋服を相談していまして。LINEで写真を撮って送ったら、すぐ既読つけて、全部アドバイスしてくれて。だから、私のお洋服をダサイとかいってる人は、気をつけてくださいね!」
みはちゃん:「伝説な、… 「暗闇求む」のMUSIC VIDEOでのまうが映った瞬間の、まう?! 伝説のシーンがあるんですよ」 ※暗い表情をして感じでやったとき、アイドルだから、ちょっとは微笑んだりするじゃないですか? もう全力で暗闇に入っているからとれなぽん。これに対してはいいたいことがある! 端っこにいたから、レフ板が近くにあって、暗い評定してください+超まぶしいからあの顔なんです! とまうまう。

 MC後半、まうの好きなところ。
まりなちゃん:「楽屋芸人だったんですけど。ずっと気になっていたのが、定期的に前髪が変化ない? あれ、何だったんだろうな?」
ナナコ:「「マジムリ学園」の撮影のときに、宣材写真、前髪が普通のパッツンの前髪で。キャスティングする方が、この子使うってなって。いざ会ってみたら、前髪が短くなっていて。メイクさんが、どうしよう? ってなったらしく。結果、アイラインがめっちゃ太くなった」
もふちゃん:「「長岡でオーディションがあって、駅を歩いていたら、会ったのがまうちゃん家族。そのときは、若いけど、高飛車な、… と思ってたら、意外とおもしろいし、めっちゃ優しいし、見た目とは違ういいところがあった」
のえピー:「最初の合宿のときに、まうがのえのことをめっちゃ好きといれってくれてて。めっちゃ可愛い、可愛いといってくれてたんですよ。今はゼロ人だけど」 ※最初、本当に可愛かった! とメンバー。その変化はなに? と聞くのえピーに、太った! とメンバー即答。
あんじゅ:「私のお世話係としてこれからも」

~アンコール~
11. ハートの独占権/佐藤杏樹、髙橋真生

あんじゅ:「選んだ理由、私とまうのカラオケの十八番。どちらかが卒業するときにやろうといっていた曲。NMBさんのオリメンの衣装を借りることができて。拍手!」

12. 下の名で呼べたのは・・・/日下部愛菜、清司麗菜、髙橋真生、中村歩加、奈良未遥、西村菜那子 ※まうまう以外は、じゃんけん大会の“十人十色”の衣装

~卒業セレモニー~ ※本間日陽、山口真帆も合流。
ファンのみなさんから、ファッションショーをコンセプトにしたおしゃれな映像のプレゼント。お手紙は両親より(代読:日下部愛菜)。

13. Maxとき315号













BOMB Love Special 2018 2018年 11 月号 [雑誌]: BOMB 別冊

BOMB Love Special 2018 2018年 11 月号 [雑誌]: BOMB 別冊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2018/09/29
  • メディア: 雑誌
  • 掲載: 奈良未遥、西潟茉莉奈、菅原りこ、清司麗菜、研究生
  • 付録: NGT48 スケジュールブック





 DMM.com NGT48 LIVE!! ON DEMAND公演レビューは出演メンバー全員。



【評価】
MC(5段階評価) … ☆☆
パフォーマンス(5段階評価) … ☆☆
総合評価(10段階評価) … ☆☆☆☆☆
nice!(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1